プロフィール

r89delta

Author:r89delta
STGを愛する生命体。
燃えから萌えまで幅広く好む雑食性で
低難度でも苦戦必至の腕前を持つ。
因みに音ゲーも好きで割とよく遊ぶ。

現在は一人暮らしをしながら大学生活のまっ只中。

アクセスカウンター

DBCSのDLCを買ってみた。

2017.12.26 Tue

※追記:実際遊んでたら間違いだらけだったので追記・修正しました。相変わらずガバガバな情報収集能力だぜ…。

どうも皆さんオハコンバンチハ。r89deltaです。

今日は世間的にはクリスマス!…だったわけですが、筆者は一昨日から今日まで集中講義。
午後はテストで苦リスマスしてました。きっとクリスマスをお祭りにしてるバチがあたったんですね。
筆者は性格的にぼっちマスは平気なタイプなんですが、クルシミマスは勘弁してほしいっす。

で、へとへとになっておうちに帰ってきたわけですが、ふとSteamを見ると年末セール開催中。
値引率次第ではセール終わる前に幾つか買っとくかなーとか考えてたんですが、うっかり目についてしまったのがダライアスバーストCSのDLC。
レイフォースだけはどんな感じか確認するために買ってあったんですが、他はまだ買ってなかったのです。
うーん、追加ステージと自機のために一個あたり300円するDLC買うのもなぁ…でも好きな機体で挑戦したりできて楽しいっちゃ楽しいんだよなぁ…
と悩みつつ手はDLCをカートへとシュート。
だってほら…集中講義で地獄見たんだし…自分へのクリスマスプレゼントということで…。

さて、そんなこんなでついうっかりDLCを買ってしまったわけですが。
流石にDLC全部仕入れるとSTGの新作が3、4本くらい買えちゃいそうなので、会社パック目当てで各社から一個ずつピックアップして買うことに。
DBCSのDLCはちょっと特殊な構成になっていて、

・基本は該当作品のプレイアブル自機+作品イメージのステージ3つ(BGMも各作品のものとアレンジが使われる)
・各会社ごとに3作品づつがDLCになっていて、各社DLCを3つのうち1つでも買うとその会社のステージパックがついてくる。
・オマケで各社ステージパックと一緒にCSモードの星系30個詰め合わせがついてくる。

という構成になっています。

例えばTAITOのレイフォースパックを買ったとすると、
・自機追加:X-LAY(レイフォースの自機)
・レイフォースイメージのステージパック(3ステージ)
・TAITOのステージパック(中身は色々)
・CSモードの各星系を再現したステージパック

がついてきて、ここにメタルブラックパックも買ったとすると、
・自機追加:CF-345 ブラックフライ(メタルブラックの自機)
・メタルブラックイメージのステージパック(3ステージ)

が追加で手に入るというわけです。
一個目はいっぱい付くけど二個目からはコスパが落ちるよ!って感じですね。
なのでステージが欲しい人はなんか適当な自機を1つづつ、自機も欲しい人は各社ごとの全部入りを買う…という風に購入スタイルを変えられるわけですね。
個人的には気になる機体はいっぱいあるんですが、前述の通り全部買うと結構な額になるのでピックアップ。
今回買ったのはコチラ。

・セガ:ギャラクシーフォースⅡ/TRY-Z
・ケイヴ:怒首領蜂大復活/デルタソード
・エイティング:蒼穹紅蓮隊/屠龍
・カプコン:サイドアームズ/α号

因みに今回のセールではこれで1200円くらいでした。高難易度ステージから練習ステージまで山程追加で正に恐悦至極。
折角なので購入パックをレイフォース含めてちょっと紹介しちゃいましょう。



・TAITO:Rayforceパック
20171225220617_1.jpg

購入理由:レイフォース大好き。個人的にはストームやクライシスより好き。勿論ストもクラも好きだけども。
[自機]X-LAY
単騎でマザーコンピューターに突っ込んでった戦闘機。ムチャシヤガッテ…。
スタンダードな性能の前方ショットの他、マルチロック可能なロックオンレーザーを持つ。
原作では対地専用だったはずのロックオンレーザーは大人の事情により対空攻撃に対応。
ロックオン範囲も広がり、本数も8本から16本へ。更に長押しでオートモードに切り替えも可能。
原作通りマルチロックオン数で得点倍率が上がり、その倍率は最大で128倍。えっぐい。
因みにアイテムも原作再現で、赤アイテム出すと赤い四面体がふよふよする。黄色はない。
移動が速い・火力がある・最終ショットがミサイルと中々にイカれた性能の機体。
でも呑気にロックオン待ちしてると押し切られるのでスコアを稼ぐとなると途端に難しくなる。
[ステージパック]
{Rayforce}
ダライアスと同じくTAITO作品でZUNTATAなのでBGMの親和性は抜群。
最終エリアでは原作ラスボスと攻撃の共通点が多いクリムゾンナイトメアが待ち構える…が、X-LAYのショットがウェーブ属性なせいで最初の化石のがよっぽど危険なのはナイショ。
{TAITO Pack}
程よい難度のディフェンダー面、ACシルバーホーク杯の第一回と最終回(番外除く)の再現、クリムゾンナイトメアとサベージルーラーの単品面とよりどりみどり。サベージもクリムゾンもレアな強敵なので大変ありがたい。
{CS Pack 1}
CSから色々詰め合わせ。個人的注目はCS最初のステージ「Oruriba」と過去ルート最終ステージの「Ruminia」、CSの最後を飾る「Suriaha」が収録されている点。その他もボスラッシュから楽しいステージまでバラエティ豊かに収録されている。



・SEGA:Galaxy Force Ⅱパック
20171225220642_1.jpg

購入理由:オパオパで黒歴史掘り返そうとか思ってたけどローリング回避が楽しそうでつい…。ギャラクシーフォースは遊んだこと無いです、ハイ。
[自機]TRY-Z
原作は3Dシューティングだが、2Dに入ってくるにあたって色々変更された戦闘機。
疑似3D空間での大胆な回避はローリングによる無敵移動という形で置き換えられた。
通常ショットはミサイル属性の連射ショット。強化すると3WAYになるが少々頼りない。
ホーミングミサイルもあるが、こちらは爆発こそあるものの連射は効かないのでやっぱり頼りない。
で、そんな頼りない基本性能を補うのがローリングミサイル。
バーストボタンでバーストゲージを一定量消費して上下ローリングが可能で、発動すると強力なホーミングミサイルを連射しながら入力方向に無敵状態で突っ込む。
このローリングで敵弾を回避すると一定時間スコア倍率が上がるので、バシバシ回避してダメージを稼ぎながらスコアも稼ぐスタイルになる。
更にバーストレーザーにローリングで突っ込むとバーストゲージを全回復できるので、バースト中はバーストレーザーを反復横跳びすることになる。実用的なだけでなく見た目にもカッコイイ大技。G.T.Vとかでやると脳汁が出る。
スコアリングには少々癖があるがとにかく動かしてて楽しい機体。
[ステージパック]
{Galaxy Force Ⅱ}
原作遊んでないのでなんとも…スミマセヌ。とりあえずBGMはとてもオシャレでクール。
高速面が楽しいのできっと原作も楽しいんだろう。3DS版でも買ってみようかしら。
{SEGA Pack}
ラスがブルート様やギガテの装備固定防衛戦にACEXのイベント番外編(ACオリジナルEX全ボス連戦)、ダブルクローやG.T.V、G.T.Bの単品ミッション。
ちょっと他パックと温度差違い過ぎませんかね(汗
セガの技術力は世界一なのかー
{CS Pack 2}
Haniui(ラスG.T.Vでアーム29枚固定)、Rifuredekku(ラスサベージの長丁場)、Tihai(ラスG.T.B、AC再現最終星系)、Kyokkuho(全クリア後に出現する隠し星系で、計12ゾーンの超長丁場)、その他終盤面やギガテがラストのステージ多数。
SEGAはTAITOユーザーに恨みでもあるのか…!?
一応、CS版光導ルートなど観光名所的星系もある。高難易度星系の収録も裏を返せば名所を揃えているということなので、そういう意味ではかなり美味しいパック。
G.T.なんてだっせーよなー! ギガンティックバイトのがつよいよなー!(震え声


・CAVE:Dodonpachi Resurrectionパック
20171225220622_1.jpg

購入理由:ネタ枠で白!…とも思ったのだが、オーラ撃ちが気になってしょうがないので怒首領蜂に。ケツイは遊んだことない…。
[自機]デルタソード
連打で連射ショット、長押しで高火力レーザーと実にCAVEな機体。でも筆者は緑のが好き。
原作では強化要素は無かったがここはダライアス界。ショットもビットもボムスタイル相当から始めてもらいます。それなくね?
ボムは忘れてきたがアームを代わりに貸してもらった様子。原作でもシルバーホーク並に硬いから困ったものである。
通常ショットはミサイル属性の連射弾。ほぼ押し負けないのでサウザンドバレッツ辺りは一方的に殺れる。
長押しで出るレーザーは原作のようにバーストと競り合うことができる。オーラもばっちり完備で、柔らかいザコなら群れに突っ込んでもダメージを受けない。勿論張り付けばオーラ撃ちに。
弾幕シュー出身だが当たり判定は空気を読んでシルバーホーク仕様。
ハイパーモードもしっかりある。こっちの世界では発動してもペナルティが無いのでガンガン使おう。
因みに、本機でプレイすると隠しアイテムが全部蜂アイテムになる。黄色なら弾消し+全体攻撃、緑ならゲージ回復で、タイミングを合わせれば両方同時にとることも可能。二週目は無い。念のため。
総じて強力な機体。腹立たしいまでに優秀だが、スコアに関してはハイパーモード頼り。使い所を見極めるべし。
尚上下には致命的に弱い
[ステージパック]
{Dodonpachi Resurrection}
MISSION 1ではCSで優遇されてゴキゲンのサウザンドバレッツがお出迎え。
最終ミッションはまさかのギガンティックバイト。BGMは表二週目ラスボスのアレ。
獄滅極戮至高魚類とでも呼んでおこう。
幸い破壊可能弾主体のコイツとデルタソードは非常に相性が良い。CS本編での恨みを存分にぶつけよう。
ミラキャスたんが「待ってー!」とかグラットーンが「燃え尽きなさいませ!」とか言うと思ったが別にそんなことは無かったぜ!
{CAVE Pack}
ディフェンダーミッションにゆかり色の鯨が見えるが、アイテム解放ルールなので良心的ではある。
※追記:確認したらフツーのG.Tでした。実際は超有情コースです。
※更に追記:紫鯨でした。ステージ難度はそれほどでもないのでやっぱり有情でしたが…。
とりあえず作品マップだけちょっと遊んで記事書いた結果がコレだよ!!
やっぱりボス情報だけ書くにしても実際に行ってから書かないと駄目ですね…以降反省しますです。

ディフェンダー面のG.T.判別しづらい…判断基準の1つになる目も見えないし。

全体的に遊びやすいステージが目立つが、ダークフレイム、スラッシュシェル、サベージルーラー、クリムゾンナイトメアと強敵てんこもりのスクランブルミッションも。流石ドS。
{CS Pack 3}
ボス連戦やディフェンダーミッションなどバリエーションに富む。こちらも際立って難しいステージは少なく遊びやすい構成だが、Kyokkuhoがさり気なく混ぜられている点に注目。こんな星系にいられるか!私は未来に帰って休ませてもらう!


・EIGHTING:Soukyuu Gurentaiパック
20171225220624_1.jpg

購入理由:完全になんとなく。蒼穹紅蓮隊・バトルガレッガ共に遊んだこと無い作品で、魔法大作戦に至っては名前すら知らなかった。これだからにわかシューターは…。
[自機]屠龍
ロックオンのできる素敵な機体。同じくロックオン機体のX-LAYとはまた感覚が異なる。
自機のショットはミサイル属性の連射弾。最初は悲しくなるくらいショボイが、強化してくと段々と強くなっていく。
目玉は全方位照準固定システム「N.A.L.S.」によるロックオン攻撃で、ウェブを展開してウェブ内に入ってきた敵をロックオンし、ボタンを離すとホーミング攻撃を放つ。ロックオン範囲が広く最大8ロックまで可能なEI-DOUとロックオン範囲は狭いが遠距離までロックできるPINPOINTの使い分けが出来、道中ではこれらを随時切り替えていくことが重要になる。
ロックオン攻撃でスコア倍率が伸びるのはX-LAY同様だが、こちらは倍率が積み重ね型で、ロックオン攻撃で継続して敵を倒すことで高倍率を維持できる。その点ではX-LAYよりもやや戦略的。
CAVE機ですら積んでなかったボムも搭載。外伝機のBHBのようにゲージを消費して放つ攻撃で、ウェブ展開中は自機周囲に、
それ以外の時は自機前方に炸裂弾を放ち、爆破攻撃を行うことができる。N.A.L.S.でロックオンしていればその敵に誘導してくれたりとかなり高性能。
ボスに接近して撃つと中々の火力が出るのでかなり頼れる武器。チャージもそこそこ速い。
初期段階での絶望的な弱さをN.A.L.S.と気合で乗り越えれば安定する大器晩成型の機体。赤アイテムと緑アイテムを積極的に取りに行こう。
[ステージパック]
{Soukyuu Gurentai}
原作遊んだこと無いのでなんとも…。画像検索しても見たこと無い画面ですコレ。
とりあえずBGMはとてもカッコイイ。
ボス戦、及び一部エリアではステージ開始時に原作に即した演出が流れる。
20171225231340_1.jpg
20171225231522_1.jpg
これが思いの他マッチしていて、なんか最初からこういうゲームだったんじゃないかと思えてくる。
{EIGHTING Pack}
悪意少なめ。例によって結界妖怪カラーの鯨がいるが、こちらもアイテム解放ルールなので有情。
※追記:こっちもノーマル鯨でした。よって有情!
※更に追記:こっちはノーマル鯨でしたが、道中の配置がヤバイです。
ラストまで行くだけで何度もやり直しする羽目に。
ディフェンダーミッションで苦戦した覚えがあんまりないので完全に油断してました…。

ボス単体ステージはブルートグラトンズが目玉か。個人的にCS、AC共に出てきた瞬間顔が歪むボス筆頭なので有り難い限り。
{CS Pack 4}
全体的に難易度の控えめの星系が多い印象。パット見では難しいのはKasamotoくらいでそんなに難しい星系は見当たらない。
(記憶が曖昧なので9エリア以上の長丁場星系にヤバイのが隠れてたりする可能性大ですが)
個人的には光導の流れるRanogomuが嬉しいところ。ボスもそこそこ強いのが揃っていて楽しい。


・CAPCOM:SIDE ARMS Pack
20171225220629_1.jpg

購入理由:なんとなく。カプコンのSTGで遊んだことがあるのがエリア88とプロギアの嵐くらいで、かつギャンブラーよりα号の方がなんとなく面白そうだったので…。α号が思いの外扱いづらくてセイバーにしとけばよかったかなぁと後悔している次第。
[自機]α号
人形ロボットの自機。シールドも丸い。確認してないけどハリアー君とかウィンディアちゃんとかも丸いんだろうか。
全機体の中でも珍しい振り向きの無い機体。Wikiによると他にはオパオパとハリアーとウィンディアくらいらしい。
この機体はウィンディア同様ショットボタンによって撃つ方向を変えられる。因みにオパオパとハリアーはショットボタンを押してないと振り向きができる。オパオパは分かるけどハリアーはなんでこんな仕様なんだろう…。
α号は武器のパワーアップ形式が特殊で、まず武器は、BIT、S.G.、M.B.L.、3WAYの四種があり、これらを切り替えながら戦うことができる。
武器の取得、及び強化は敵を倒した時に出るPOWアイテムによって行い、POWアイテムを撃つことでアイテムが次々と変化するので、取りたいアイテムになった時に取る…といった感じ。まだ取ってない武器なら取得、既に取得済みの武器ならその武器が強化される。
各武器の詳細は以下のような感じ。
・BIT:自機と周囲のビットから前方にミサイル属性の弾を連射。すぐ弾切れを起こすので接射を頑張ろう。
・S.G.:ショットガン。発射間隔は長いが広範囲に貫通攻撃が出来る。対雑魚編隊用。ボスも接射すればイケる。
・M.B.L.:貫通レーザー。レーザー属性がある。威力は低いがなんでも貫通してくれるので安定したダメージを与えられる。
・3WAY:ミサイル属性の3WAY連射弾。ボス戦における主力武器。コレで接射を頑張るのだ。
また、バーストゲージがフルの状態でバーストボタンを押すか、たまに出る合体アイテムを取ることでβ号がどこからともなく現れて「絶対合体」する。
合体状態では周囲8方向にミサイル属性の貫通弾を撃つようになり、更に攻撃に得点倍率がかかる。
オマケにアームの無い状態で被弾しても合体状態ならミスにならず、合体が解除されるだけとなる。
そのため、連続で被弾する状況で無ければアームが無くなってもかなりタフに戦うことができる。
ゲージが無くなると合体が解除されてしまうが、合体中もゲージは回復する上にゲージの維持も楽で基本的にメリットだらけなので是非どんどん絶対合体しよう。
合体の演出が長くてその間に敵にめり込んだりするのはナイショ。
また、本機でプレイしている時は隠しアイテムがボーナスキャラに変わる。
取るとスコアに変換される上に、スコアには倍率がかかるので隠しアイテムはいつも以上に貪欲に取るべし。
総括すると、各種武器を使い分けることでどんな状況にでも対応することができる汎用性の高い機体。
流石人型ロボットといったところだが、そんな本機の弱点はアンカーミサイル。
攻撃のスキが大きい上に広範囲攻撃も充実しているとは言いづらいため、アンカーミサイルにピシピシ削られてジリ貧という状況が結構ある。この弱点は絶対合体を行うことである程度解消できるのでなるべくボス戦では絶対合体状態を維持したい。
[ステージパック]
{Side Arms Pack}
特筆すべきはROUND3に鎮座しているG.T.B。アームの初期枚数こそ多いがそれでも強敵には違いないのでなるべく被弾は抑えたい。
幸いにも本機はミサイルとレーザーの撃ち分けが可能なので、状況に応じて撃ち分けて弾を相殺していくべし。
G.T.B以外にもファンキャスやゴールデンルーラー、ダークフレイムなど被弾しやすいボスが揃っている。中々の難ステージ。
{CAPCOM Pack}
ディフェンダーミッションに見えるは黒鯨。CAPCOMも鬼畜でドSな会社なので仕方ない。
幸いSTG界では十八番の壁ハメは使えないのでカサカサと動き回ってやろう。
それ以外にもやや難易度の高いミッションが揃う。ラストがギガテのスクランブルもある。
ギガンティックバイトの単体ミッションもあるが、こちらはアーム枚数が50枚と良心的。
バーストルールでない点も練習用として有り難い。カプコンの飴と鞭。
{CS Pack 5}
Uikaa(ラストがギガテ。長丁場+高ランク)、Rifuredekku(ラスサベージの長丁場)、Suriaha(CS最終星系)、Tihai(ACクロニクル最終星系)、Ogota(ラストがブルート様で装備固定17枚)、Haniui
カプコンよ、お前もか。
見事なまでに鬼畜星系が揃っていやがる…。
Uikaaは9エリア以上の長丁場星系だけど見た瞬間震えるくらい覚えてたわ!
「へー、赤色ボス主体なんだー。ラスボスはクリムゾンナイトメアかな?」とか思ってたらギガンティックバイトがにゅっと出てくるやつ!
というかギガンティックバイト率高いぞこのパック!どんだけギガンティックバイトと戦わせたいんだ!
流石カプコンのパック…鬼畜極まりないぜ…。
SEGAのと違ってKyokkuhoが無いのが救いというかなんというか。
一応上記以外はまともなステージが多い…はず。やたら長丁場の星系が多いような気もするけど…。


そんなこんなでDLCの紹介でした。長かった…!
CSパックの攻略も含めるとまだまだ楽しめそうですねー。ワクワク(白目)
明日はちょうど帰省のために新幹線で移動する日なので、新幹線の中で迷惑にならない程度にバーストするとしましょう。
ではまた今度(-▽-)ノシ

※楽天市場に跳びます

ダライアスバースト クロニクルセイバーズ 通常版


※Amazonに跳びます

ダライアスバーストクロニクルセイバーズ 通常版 - PS4
スポンサーサイト

Category: 日記

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-)

PageTop↑

Comment

Comment Form


検索フォーム