プロフィール

r89delta

Author:r89delta
STGを愛する生命体。
燃えから萌えまで幅広く好む雑食性で
低難度でも苦戦必至の腕前を持つ。
因みに音ゲーも好きで割とよく遊ぶ。

現在は一人暮らしをしながら大学生活のまっ只中。

アクセスカウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

ヘッドホンレビュー「ATH-MSR7」

2017.09.17 Sun

どうも皆さんオハコンバンチハ。r89deltaです。
こないだスマホで自分のブログチェックしてたら絶望的に見辛かったので、今回から改行をできるだけ控えてみることにしました。
パソコンで見やすいように整えて書いてたつもりなんですが、よくよく考えたら解像度は機器ごとに違いますもんね…。
というわけで今回から改行少なめです。実験レポートみたく句読点でも絶対改行しない!とかはしないですが…。


で、本題。ずっと書こう書こうと思って書けなかったんですが…



IMG_0527.jpg

ヘッドホン新調しました。

買ったのはコチラ。

※Amazonのリンクです

audio-technica 密閉型ポータブルヘッドホン ハイレゾ音源対応 ブラック ATH-MSR7 BK


※楽天のリンクです

オーディオテクニカ ATH-MSR7-BK(ブラック) ポータブルヘッドホン


アフィリエイト久しぶりに使いますな…中々貼る機会が無いという。

国内の音響機器メーカー、Audio-technicaの「ATH-MSR7」です。
「国内のは買わない」とか「しばらく新調はしないと思う」とか言ってましたがどうか忘れてください。
候補としてはBayerdynamicのCUSTOM ONE PROも検討してたんですが、女性ボーカルに難ありという意見が多かったので見送り。ボカロ、東方アレンジ、ゲームサントラとよく聞く曲の女性ボーカル率が高いんですよね…。

色は複数種あるんですが、今回は黒を選択。
尚、筆者はMDR-1RMK2を使用していました。
なので、主にそちらと比較してのレビューとなります。
(ただ、ボロが出る大変なので音質のレビューは詳細にはしませぬ)

IMG_0530.jpg

因みに開封時はこんな感じ。1Rもこんな感じの梱包でした。外見も似てるし意識してるのかも?

IMG_0532.jpg
IMG_0531.jpg

全体的に高級感の溢れる外見。1Rと比べるとのっぺりしていない印象。好みの問題もありますが、筆者としてはMSR7のが好みかも。メカメカしい凸凹がイイ感じです。
ただ、構造が複雑な分ゴミが溜まりやすいので、掃除はマメにする必要があります。
1Rもゴミは溜まりやすい方で、ハンガー部の内側とか空気穴周りとかしょっちゅう掃除してたんですが、MSR7はハウジングの凹部にゴミが溜まりやすいです。こちらの掃除にはアルコールを染み込ませた綿棒がオススメ。

ポータブルユースを想定しているようで、スイーベル機構搭載。折りたたみ機能はついていませんが、アレはモノの扱いが雑な人にとっては故障の原因になりやすいので、個人的にはついてない方がありがたいですね。
扱いは雑です、ええ。身の回り精密機器だらけなのに…
ケーブルは着脱式(ステレオミニプラグ)。これも扱いの雑な人にはありがたい機能です。
まるで残機に余裕があるときのような安心感があります。
因みに標準でついてるケーブルはL字部にオーテクのロゴ入り。中々カッコイイ。
1Rのケーブルとは違い特に機能面での特徴は無さそうですが、長さも固さもちょうどいい感じでそつのない作り。
(1Rは絡まり防止ということで、ケーブルに溝が入ってました)
気に入らなければ別のケーブルに変えることもできますし、ケーブルの着脱機能は素直にありがたいです。
(音質はよくわからないです。1Rのときもそんなに違いが分からなかったので…)

装着感は色々言われてますが、確かに良いとは言い難いですね。
東京にいる時に1Aを試用する機会があったんですが、装着感は雲泥の差でした。
1Aはとにかく軽くて、つけてる感じが薄いヘッドホンでした。
1Rも1Aには及ばないものの、普通につけてて邪魔と思うことは全く無かったです。
対するMSR7はとにかく側圧が強い・重いと存在感を主張しまくる装着感。
最初つけた時は1時間ともたずに頭が痛くなりました。
最近は慣れてきましたが、それでも3時間とかつけてると首が痛くなってきます。
使う時は短時間に留めるとか、時々外すとかの対策が必要ですね。

で、気になる音質ですが、先述の通りあまり踏み込まないで書くと…。

・音はハッキリと聞こえるタイプ。1Rよりも格段に細かい音が出せる。
・弦楽器とか金管楽器とかの相性が良いかも?
・1Rよりも迫力は控えめ。でもその分ドラムのスネアが気持ち良い。
・音源の良さがダイレクトに影響。流石にmp3だと駄目とかは無いが…。

大体こんな感じでした。全体的に「綺麗な音」という感じでしょうか。
ゲーマー的には音ゲーとの相性が良いのが嬉しいところ。
流石にこれ使ったらスコア上がった!とかそういうのは無いんですが、
(本人のスペックも低いですし)

ただ、高性能な分音源周りについてはかなり厄介で、
試しに手持ちの曲を色々聞いてみたら聞くに堪えないレベルのもチラホラ。
1Rの時はこんなことは無かったんですが…
通常会員でのニコニコ動画とかは厳しそうですね。
でも音質自体は非常に良く、今まで使ったヘッドホンの中で一番でした。
とにかく綺麗な音を聞きたい、ということならかなり良いんじゃないでしょうか。

因みに音漏れは抑えられている方だと思います。
少なくとも静かな図書館とかで使っても文句は言われませんし、
壁に押し付けたりして試した時も音漏れはあまりしていない感じでした。
ただ、反面遮音性は低いみたいで、周りの会話とかが結構入ってきます。
筆者はアバウトな性格なのでそこまで気になりませんが、気になる人は気になるくらいには周りの音が入ってきますね。想定はポータブルユースのようですが、真剣に聞きたい場合は室内での使用が望ましいです。

後気になるのは耐久性ですかね。オーテク製品はかなり頑丈なイメージがありますが、
MSR7は構造が割と複雑なので少々不安です。
一応修理周りは充実してますが、料金はかなり高め。
見たところヘッドバンド周りは結構弱そうなので、少し気を使った方が良いかも。



そんな感じでATH-MSR7のレビューでした。
装着感については事前情報通りの悪さだったんですが、音質の良さには正直驚きました。
個人的にはもう少し低音周りに迫力が欲しかったところですが、1Rが強すぎるという意見も多く見かけるので、バランスを考えるとこれくらいがちょうどいいのかも。
総合的には大満足のヘッドホンです。
個人的には二万円前後がボーダーなので、この価格帯でこのレベルのものが手に入るのは素直に有り難いという印象。
耐久性に関しては本当に未知数ですが、オーテク製品の耐久性を信じて使い込むことにします。


そして話題がまた変わりますが、昨日ついに妖々夢のNormalノーコンできました。
ラスボスの幽々子戦までは割とあっさり行けたんですが、そこからが難関。
弾幕恐怖症もといダンマクフォビア持ちの筆者にとってはあの弾幕は普通に酷です。
最終的に扇部分にもダメージ判定があることに気づいたので、
霊夢(夢符)で妖夢戦までをパターン構築して残機6機を持ち込み後はボムと火力でゴリ押すというシューティングゲームにあるまじき戦法を採用して攻略。
因みにクリア時点でのミス回数が10回、残機は1機でした。これはひどい。
(しかも内4機をプリズムリバー三姉妹に持ってかれてるという…)

でも現状標準難易度でノーコンクリアできる弾幕STGがコレとダンマクアンリミテッド2とデススマイルズくらいしかないので、東方シリーズの中でも簡単な作品とはいえ普通に嬉しかったです。
(DU2のHARDノーコンは現状真ボスに阻まれてます。デスマはもう何度もノーコンしてるんですが、難易度青天井な作品なので正直テンプレの低難易度ルートで満足している現状はどうなのか…という問題も。ティラノサタン戦なんてゴリ押し攻略ですし)
次はダンマクアンリミテッド3の攻略でも頑張ってみますかね。
CrimzonCloverと怒首領蜂大復活は未だにNoviceでキャッキャウフフな状態です。


因みに非弾幕STGの方は進展なしです。強いて言えばDBCSでギガンティックバイト戦のパターンを構築し始めたくらいですね…。
(目標15枚以内。アイツが出てくるたびにゲームオーバーの危機に瀕するのはもう勘弁願いたいのです(白目) )
後は最近例の東方好きの友人がダライアスに興味を持ち始めて、AC版を遊ぶ機会が増えてきたのでそっちの練習もしたいところですね。
…最近はSPを遊び始めたせいかかなり腕が上がってきていて、初心者殺しのヘビーマフラーもバリバリ落としてくれるんですが、始めた当初はアイアンフォスルに体当たりかましたりしていてシューティングを始めたばかりの頃を思い出しました。
個人的にはノーコンが視野に入るようになるとSTGがより楽しくなってくると思うので、なんとかグソクムシをボコれるようになってほしいところ。
…まぁ、筆者も下手なので偉そうなことはあまり言えないのですが(白目)
(AC版ではEXの赤イカまでは攻略できますが、それ以降はクリアできた試しが無いです)
ではまた今度(-▽-)ノシ
スポンサーサイト

Category: 周辺機器(その他)

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-)

PageTop↑

Comment

Comment Form


検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。