プロフィール

r89delta

Author:r89delta
STGを愛する生命体。
燃えから萌えまで幅広く好む雑食性で
低難度でも苦戦必至の腕前を持つ。
因みに音ゲーも好きで割とよく遊ぶ。

現在は一人暮らしをしながら大学生活のまっ只中。

アクセスカウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

お尻の炎症

2017.04.19 Wed


※画像などはありませんがお食事中の方はご注意下さい。







どうも皆さんオハコンバンチハ。r89deltaです。
お尻に違和感を感じながらお送り致します。

えー、今日朝起きたらパンツが濡れていてですね…。
この歳でおもらしかー、と思いつつパンツを変えたんですが、
なんか履き直したはずのパンツが濡れてる。

えー、と思ってトイレットペーパーでごしごし拭いてみたら
白い膿がドロっと。
えー、でも学校あるしなぁ…と思いとりあえず厚手の除菌ペーパーを
被せて登校&お尻に違和感を感じなら一限終了。
で、幸いにも午後の実験が休講だったので、その足で保健室へ。
症状を説明したところ「外科行って見てもらった方が良いねー」とのこと。
大事だったら困るので素直に医者に行くことに。

( -口-)「まぁ薬塗るだけだろうしそんなに身構えなくてもいいか」

で、医者に到着して問診。割合大雑把に記入して提出。
その後看護師の人に言われ、医療用ベッドに尻出してうつ伏せに。
とりあえず見てもらったところ、へたれさんには未知の言語に聞こえる
専門用語を発しつつ、とりあえず医者を呼ぶと言っているので待機。

⊂(つ- -)つ (お腹すいた…帰りにおやつ買ってこ)
  ↑
まだ薬を塗るだけと思っている。


とかくだらないことを考えていると医師到着―

とメスセットも到着

⊂(つ;゜д゜)つ 「!?」

  (・ ・  )「ちょっと痛いですよー」

いきなり尻に麻酔を打たれて切開開始。
(※実際にはちゃんと麻酔打つ前に色々聞かれました)

えー、ところで麻酔っていうのは痛みを抑えるシロモノでして。
逆に言えばしばらくの間感覚類は若干残ったままでして…

なんか切られてる&コツコツいってる

当然のようにビビるへたれ。説明も無いんだもの…。

⊂(つ;-口-)つ「終わりましたか!?」

  (・ ・  )「後消毒だけですから安心してくださいねー」

痛みは殆ど無いんですが、見えないだけに無茶苦茶怖い。
後で何をやっていたかの説明を受けたんですが、
どうも尻の傷口に毛が入ったまま完治したことで起きる、
炎症の類らしいです。名前は忘れました。
で、今回かなり悪化していたらしく、これはイカンということで
急遽皮膚を切り開いて、膿を取り除いたようです。
テーブル上のピンセットにはなんか赤黒い塊が挟まってました。
へたれさんは血系のグロは割と耐性があるんですが(大体falloutのせい)
それでもかなり来るものがありました。いやー、切開って怖い。
切り開かれたへたれさんの尻はその後針で縫われ、
残った膿を出すための管をぶちこまれました。
しばらくはお尻に尿パッドをつける生活です…。
とは言っても、2、3日したらまた来るようにと言われたので、
案外早くもとの生活に戻れるかも。
因みに料金は薬代込み保険適用で3000円ほど。
技術と手間を考えると元の料金でも驚くほど安かったのですが、
改めて保険のありがたみを実感。
(というより手元に一万円しか持ってなかったので助かりました。
なんせホントに診療して薬もらっておしまいと思っていたもので…)


なお、その後は薬局で感染を防ぐための抗生剤を貰った後、
ドラッグストアで痛み止めと尿パッドとガーゼ(とカップ麺)
を買って帰りました。市販の痛み止めは飲んでも良いと
言われたんですが、飲む必要が無いことを祈ります…。
(麻酔が切れる時間は種類にもよるらしいですが、
切れた後どうなるか分からないので念のため…)



そんなわけで、超速で人生初の切開を受けることになりました。
手術室に通されてないので手術ではないと思うんですが、
(というより手術なら事前説明あるだろうし…)
横目に見えた器具はまんま医療ドラマの手術室にあるそれ。
実に怖かったです。一番痛かったのは最初の麻酔注射というのは内緒。
それにしても凄いのは医師さんと看護婦さんの冷静さ。
談笑しながらへたれさんの尻切り開いてましたからね。
それでも手元一切狂わない辺り医師って凄まじい職業なんだなぁ、
と改めて実感しました。
それではまた今度(-▽-)ノシ
スポンサーサイト

Category: 未分類

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-)

PageTop↑

Comment

Comment Form


検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。