プロフィール

r89delta

Author:r89delta
STGを愛する生命体。
燃えから萌えまで幅広く好む雑食性で
低難度でも苦戦必至の腕前を持つ。
因みに音ゲーも好きで割とよく遊ぶ。

現在は一人暮らしをしながら大学生活のまっ只中。

アクセスカウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

マナを上げて魔法で燃やせばいい・第六章

2018.05.02 Wed

どうも皆さんオハコンバンチハ。r89deltaです。
いよいよもってTerraria日記、やっていきましょう。

前回はダンジョンの主をぶっ殺して入場権を手に入れ、その勢いでダンジョンを荒らしました。
今回はHard移行を目指してアイテムを集めます…が、その前に一波乱ありそうです。



では続きは追記にて御覧くださいませ。



Terraria6 1

早速ですが、前回呪いから解放したおっさんのことをすっかり忘れていたのでご紹介。
この赤い服のおっさんですね。

Terraria6 2

彼は仕立て屋で、こんな感じでプレイヤーの見た目に関わるアイテムを売ってくれます。
売っている商品は日替わりで変わるので興味がある方はちょくちょく覗くと吉。
ただ、一部の服はそれなりに高価なのでご注意を。左の某配管工の服なんて上下セットで40Gします。

Terraria6 3

今回はこないだウッカリ出現させてしまったクイーンビーと再戦したいのでジャングルへ…
と思ったんですが、なんか行き倒れのおっさんを発見しました。
今日はおっさんによく会う日ですね。

Terraria6 4

彼は酒屋のマスター的な人で、Wikiによると居酒屋らしいです。
Dungeon Defender 2という基本無料のタワーディフェンスゲームがあって、それとのコラボなんだとか。
(筆者はやったことがないんですが、結構面白いらしいです)
どうやらあちらの世界からポータルを通じてやってきてしまった模様。
どっかで見たPVによるとこっちの世界からはドライアドが飛ばされたみたいですが…。
Terrariaでもタワーディフェンス風味の襲撃イベント「Old One's Army」が遊べるようになっていて、
この人はそのイベントを起こすためのアイテムや攻略用の装備を売ってくれます。

Terraria6 5

そして行き倒れのおっさんに早速メダルをたかる筆者。
この人は太っ腹で、初回に限りDefender Medalを5枚くれます。
「ウチではDefender Medalでしか装備が買えないから、この5枚で最初の召喚杖を買ってね!」
ということみたいですね。ご厚意に甘えて早速買いましょう。

Terraria6 6

襲撃イベントを起こすために必要なのはEternia Crystal StandとEternia Crystal。
これらの準備アイテムはTerraria通貨で購入できるのでご安心を。
スタンドは1つあればいいですが、セットするクリスタルは消耗品なので10個くらい買っておくとスムーズ。
(さらに言えば段階ごとに値上がりするので、お金に余裕があればNormalのうちに買い溜めするのがオススメ)
因みに杖はバリスタを購入。詳細は後ほど。

Terraria6 7

そんなわけで軽く整地したので早速始めましょう。
申し訳程度にクロック付きの毒矢トラップも設置して準備は万端。いざ。

Terraria6 8
「Eternia Crystalはこの区域を拒絶し、すぐに跳ね飛んでしまった。Tavarnkeepは広く平らで開けた場所に安置しなければいけないと言っていたな…」

…と思ったらなんか拒否されました。俺のクリスタルが置けねェってか?
どうやら周辺の地形に問題があるようです。ちょっと改造しないといけなさそうですね。

Terraria6 9

早速手直しを…と思ったらBlood Moonが発生。面倒なことになってきました。

Terraria6 10

Blood Moonはこんな感じで大量の敵が押し寄せてくるイベントです。
夜を迎える毎に一定確率で発生するんですが、今回は大分遅かったですね。
朝になれば終わるので引きこもってても良いんですが、欲しいアイテムもありますし罠の具合も確かめつつ一暴れします。

Terraria6 11

早速欲しいものその1を発見。Money Troughです。

Terraria6 12

こんな感じで空飛ぶ豚の貯金箱を召喚できます。
内容は商人から買える豚貯金箱と繋がっていて、中身の出し入れが可能。
お金をマメに預けてロストを回避したり、普段は使わないけど急に必要になる道具を入れておいたりととても便利なアイテム。
もう1つのお目当ては手に入りませんでしたが、これだけでも十分です。普段中々出ないのに今回は3つも出ましたし…。

Terraria6 13

気を取り直して手直し。焚き火の下にあった石レンガブロックが原因でした。
クリスタルを台座にセットして、今度こそ開始です。
筆者は既に別キャラで攻略済みなんですが、今回は魔法メインなのでまた新鮮な気持ちで挑めそうです。

Terraria6 14

こんな感じで左右にポータルが開いてそこからモンスターがわんさか湧いてきます。
モンスターはこちらが近づかない限り一心不乱にクリスタルを破壊しようとするので到達される前に倒せ、という趣旨。
右下にゲージが出ている通りウェーブ制となっていて、モンスターを規定量倒せばウェーブクリアとなります。
これを繰り返して、クリスタルを守り抜きながら最終ウェーブで出てくるボスを倒せばイベントクリアですね。
逆にクリスタルが破壊されてしまうとイベント失敗なのでとにかく死守しましょう。
まぁ、失敗してもクリスタルが消失してやり直しになるだけで特に大きなデメリットは無いんですけどね。
一応このクリスタル、かなり重要なものらしいですが…。

Terraria6 15

尚、先程購入したタレットはこんな感じで設置できます。
敵が落とす専用のマナ(緑色のクリスタル)を10消費して設置する仕様で、上限数は特にありません。

Terraria6 16

敵が近づくとこんな感じで自動で攻撃してくれます。
バリスタの場合は放物線を描く貫通矢による攻撃。
他にも3種類、全4種類のタレットがあるので追々紹介していきたいですね。

Terraria6 17

そんなわけで右はAAAAが、左はタレットが守るスタイルで現段階の最終ウェーブである第5ウェーブまで到達。
いよいよボスが出てくるはずなので気を引き締めていきましょう。

Terraria6 18

さて、最終ウェーブ開始です。左下に襲撃してくる敵の予告が表示されていますが、最後のDark Mageが今回のボス。
コイツを倒せば晴れてイベントクリアです。

Terraria6 19

ちょこちょこ防衛してようやくボスが出現…したんですが、ワイバーンに突破されてしまいました。
もうダメそうですねコレ。

Terraria6 20

失敗するとこんな感じの演出が挟まれてクリスタルがどっかいきます。
ウェーブをクリアするとある段階から報酬としてメダルが貰えるんですが、
当然最終ウェーブの報酬メダルが一番多いのでできればクリアしたいところ。
因みに敵と召喚したタレットはこの演出の直後に消滅するのでご安心を。

Terraria6 21

悔しいのでもう一回。今度は空の敵に対応するために足場を増設しました。

Terraria6 22

こんな感じでタレットがワイバーンを狙いやすいようにするためですね。
アイツに突破されると壁にめり込んで攻撃当たらないわクリスタルに近づけないわで散々なので出来れば接近前に倒したいです。
今回は中々良い感じです。ワイバーンが殆ど近づいてきません。

Terraria6 23

が、またしても失敗。
空中の敵に気を取られ過ぎて地上の敵に突破されてしまいました。
Expertの場合敵の耐久力が高いので、ちょっと油断すると押し切られます。

Terraria6 24

三度目の正直。今度はもっと高い位置にバリスタ用の足場を設置して、更にウォーターボルトを持ってきました。
低速・貫通・ノックバックの相乗効果で上手いこと敵を押し留めてくれています。
更に両端に壁も建造しておいたので水平に撃てば左右を往復して長時間ダメージを与え続けてくれるはず。

Terraria6 25

バリスタも良い感じです。発射弾がほぼ全部当たるようになりました。
これでもう押し切られることはなさそうですね。

Terraria6 26

まぁ、プレイヤーが死んだら意味ないんですが。
魔術師の魔法弾ってダメージ100超えなんですね。自分の罠による毒も重なってあっさり死亡。
この罠は撤去した方が良さそうですが、結構良い感じのダメージが出てるのでNormalのうちは置いとこうかと思います。

Terraria6 27

ふてくされながら休憩と称して地下釣り。
目的は釣り人に依頼されたBat Fishなんですが、偶然Rock Fishが釣れました。
これはハンマーとして使える魚なんですが、オート攻撃に強めのノックバックと近接武器としても中々に高いポテンシャルを持ちます。
一応道具類なので使っても良いんですが、そろそろ魔法武器メインでやりたいですし、Reaver Sharkも悪くない性能なので出番はないかと。

Terraria6 28

そして報酬でTackle Boxを貰いました。Wikiで見たことはあるんですが、実は入手はこれが初めて。
確率自体は依頼報酬で1/70なんですが、アクセ枠はずっとAngler Earingばかり出てたので…。
餌の消費を抑えてくれる地味ながら良い効果のアクセサリーです。
残り2つの釣り系も揃えれば合成できるので、今後もマメに依頼を達成していきましょう。

Terraria6 29

久々にまだ入手してないアイテムが手に入ってテンションが上がったので再び防衛開始。
今回は新兵器も導入してますし、そう簡単には負けませんぞ。

Terraria6 30

その新兵器がコチラ。火球タレットです。
近づいてきた敵に爆発する火球を撃つタレットで、バリスタほどの火力はありませんが代わりに連射力が高いのが特徴。
性質上上空に設置しておくと爆撃みたいになって効果的です。

Terraria6 31

ワイバーンも良い感じで迎撃出来ていますね。ノックバックも強いので全然近づいてきません。

Terraria6 32

地上はバリスタ、空中はファイアブラストに任せてボス戦へ。
今回は空中にプレイヤー用の足場を組んでおいたのでダメージ対策もバッチリ。
ボスの体力もかなり削れてますね。これは勝てそうです。

Terraria6 33

というわけで無事にクリア。なんか神々しい演出が挟まってやっぱりクリスタルが消滅します。
シングルだとこんな感じで結構ギリギリの戦いなんですが、マルチだとやっぱり敵が増えたりするんでしょうか。

Terraria6 34

これでイベント外でもタレットを設置できるようになりました。
一個しか置けませんが、置いとくだけで仕事をするので使い勝手は良好。
タレット系の召喚数を増やす装備もありますが、そちらはより高レベルの襲撃イベントをこなさないと手に入りません。
少なくともNormalの段階では手に入らないので、適当にメダル集めたらこのイベントはしばらく放っておきましょう。

Terraria6 35

イベントも無事クリアできたのでそろそろ本来の目的を。
ジャングルのボスと戦うためのフィールドを作りたかったんですよね。
ダイナマイトで壁をぶっ壊して広いスペースを確保します。今回は蜂の巣の空洞を利用。

Terraria6 36

当然蜂が激おこ状態で追いかけてくるので貫通武器で撃退。
ウォーターボルトでも倒しきれないくらい重なってます。無敵時間があって本当に助かりました。

Terraria6 37

そんなこんなでさっくり工事。これだけ広ければ快適に立ち回れそうです。
この戦場はHardのジャングルでも使う予定なので、そのうち下にある蜂蜜も削っときます。
今回は特に邪魔にはならないだろうし放置で。

Terraria6 38

それでは戦いましょう。こないだのガバのせいで付近に蜂の子入りの巣が無いので召喚アイテムを作成。
蜂関連のアイテムを混ぜ合わせると混沌とした見た目の「Abeemination」を作れます。
材料はかなり調達しやすいので連戦も容易。それでは張り切っていきましょう。

Terraria6 39

というわけでいつぞやのQueen Beeが再び出現。今度こそ復讐を果たしましょう。
コイツの攻撃パターンはプレイヤーの左右に移動しての突進、上空を飛び回っての毒針連射、ホバリングしながらの蜂召喚の3種。
普段は攻撃を当てづらいですが蜂召喚時はほぼ完全に停止するので、この隙に高火力の攻撃を叩き込むのがセオリーです。

Terraria6 40

突進はこんな感じで誘っておいてジャンプで避ける感じで回避。
ExpertではHPが減ってくるとどんどん加速していきますが、基本はこの回避方法で対処できます。
ただ、瀕死になってくるとFlog Leg込みでも間に合わない場合があるので、
フックショットの加速を活用して回避するか、Sheild of Cthulufuでタイミング良くボスに突進するかのどちらかで対処を。

Terraria6 41

そろそろ倒せそうですが、瀕死まで追い込んだ時のもう一つの注意点が毒針の発射レートも上がること。
HPが500切ったあたりからかなりの頻度で連射するようになり、精度の悪さも相まって回避しづらくなります。
毒針の毒効果のせいでHPの自然回復も止まるのでなるべく短期決戦で。
(因みに筆者が下にある蜂蜜に飛び込めば毒状態でも回復できることを知るのはもう少し後のことです…)

Terraria6 42

やや危なかったもののなんとか撃破。
毒に関してはジャングルの蜂が低確率で耐性アクセを落とすので苦手な方は是非。

Terraria6 43

戦利品オォプゥン。お、早速欲しいものが出ました。
Bee Gun。ガンとついてますがこちらも魔法武器です。
同時に出たExpert限定アイテムのHive Packを組み合わせるとかなり強力な武器になります。
他は爆発時に蜂を召喚するBeenade、蜂の巣を設置できるHive Wand、装備素材になるHoney Wax、そして服と蜂蜜ですね。
お金も20G超えでかなりおいしいです。

Terraria6 44

因みにBee Gunはこんな感じで敵めがけて飛んでいく蜂を発射できる武器です。
素の威力は少々頼りないですが、Hive Packを付ければ時々強力な蜂が出るようになって攻撃力が増加。
誘導武器として十分な性能を発揮してくれます。

Terraria6 45

というわけで早速Bee Gunを使いながら連戦。油断はできませんが、それなりに準備もしてますしサックリと。
今回の武器枠はBee's Kneesですね。敵や地形に当たると蜂に変化する特殊な矢を撃てる弓です。
素の攻撃力が既に高い上に蜂による追撃まであるので、Normal弓の中でもトップクラスの火力を持ちます。
かなりのポテンシャルを秘めた良武器なのでオススメ。

Terraria6 46

もう一匹。今度はBee Keeperという魔法剣が出ました。
敵を切るとたまに混乱効果(歩く方向が逆になる)を与えて、更に例によって蜂を召喚します。
リーチは少し短いですが、振りが速い上にオート攻撃機能もある優秀な剣。
Queen Beeは攻略上は必ずしも倒す必要が無いんですが、こんな感じでドロップ武器が優秀なので倒しておくと吉。

Terraria6 47

ついでにもう一匹倒して帰還…したらAAAAの私室に不審者が来てました。
何やらわけのわからないことを喚いています。もしかしたら電波の類かもしれません。

Terraria6 48

冗談はともかく、この人は韻を踏んだ自己紹介の通り呪術医です。
こんな感じで吹き矢用のパイプやフラスコ台、噴水などのちょっと変わったアイテムを売ってくれます。
条件を満たせば品揃えがどんどん増えていって、最終的にはかなり便利な装備も売ってくれるように。
尚、種族はリザードの様子。ある理由からゲーム終盤で信仰対象共々狩りまくられる運命にある悲劇の種族です。

Terraria6 49

ちょっとお高いですが、女王蜂の乱獲で懐が温かくなったので噴水を買ってみました。
こんな感じで起動している間周辺の水の色を変えます。これはBlood Moon時の水の色ですね。
背景の海の色は変わらないので少し違和感がありますが、なんというか永遠の若さを得られそうな色で中々素敵です。
因みにパイプは対応するダーツを発射するための武器で、フラスコ台は近接武器に特殊効果を付ける薬品を作れる装置です。
前者はともかく後者は攻撃力の底上げを図れたりして便利なので買っておいても良いかと。

Terraria6 50

Bee WaxでHornet Staffも作成。針を飛ばして攻撃する蜂を召喚できる武器です。
攻撃力そのものは低いんですが、攻撃頻度は高いですし毒効果もあるので中々の火力があります。
何より出しておけば勝手に攻撃してくれるのでかなり便利な武器ですね。

そんなこんなで少々長くなりましたが今回はここまで。
次回はNormalのラスボスを倒してHardに突入したいと思います。
ではまた今度(-▽-)ノシ
スポンサーサイト

Category: プレイ日記 - Terraria ゆる縛り

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-)

PageTop↑

Comment

Comment Form


検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。