プロフィール

r89delta

Author:r89delta
STGを愛する生命体。
燃えから萌えまで幅広く好む雑食性で
低難度でも苦戦必至の腕前を持つ。
因みに音ゲーも好きで割とよく遊ぶ。

現在は一人暮らしをしながら大学生活のまっ只中。

アクセスカウンター

ぞんにっき 11ページ目「恐怖の人食いゾンビ!廃都マルドローに死の家は実在した!!」

2018.03.04 Sun

どうも皆さんオハコンバンチハ。r89deltaです。
実習で色々忙しいですがぞんにっきの更新でございます。
今回も有機マニピュレーターで敵から武器を奪い取りながら頑張っていきましょう。

前回は小学校に何故かレーザー照準器付きのチャカが置いてあるという状況に戦慄しました。
続くサンスターモーテルも天井を貫通するドレッサーとかいう恐ろしい家具がありましたし前回は何かと奇妙でしたね。
前者はポインタの代用品、後者はAnomalousアイテムということで納得したので今後も気にせず探索していく予定です。
ですが、その前に少しやりたいことがあるのでちょっとそちらを。


では続きは追記にて御覧くださいませ。




20180227160133_1.jpg

さて、そんなこんなでやっていくわけですが、まずはラジオをいじくってみましょう。
ラジオは電波を受信することの出来る装置で、色々なチャンネルを視聴できます。
当然音が出るのでゾンビを呼びよせたりしますが、これはイヤホンやヘッドホンをつけることで対処可能。
電源は乾電池で、これはその辺で拾えたり色々な機器から取り出せたりと枯渇資源ながら豊富に入手できるので電源には困らないかと。
ラジオ番組は多分無線機やトランシーバーでも受信できるんですが、ラジオは軽くて持ち運びに適しているという利点があります。
その分送信を行うことができなかったり周波数範囲が狭かったりしますが…まぁソロなら多分問題ないでしょう。

20180227160718_1.jpg

因みにラジオは殆どの場合幾つかのチャンネルが既に登録されてますが、周波数を合わせることでチャンネルを登録することもできます。
筆者はまだ聞いたことが無いんですが、生存者による呼びかけとかの放送もあるみたいですね。

20180227162419_1.jpg

ラジオはつけっぱなしにしてても電池が長持ちするのが良いですね。
とりあえず何か受信することを期待しつつ、煙草を拾い集めてきたので殺虫剤を作りましょう。
園芸用の霧吹きと煙草5個、それと適量の水で殺虫剤が作れます。
まぁタバコって元々の利用目的は殺虫らしいですしね。
因みに煙草は勿論吸うことも出来、ストレスを和らげる効果があります。
ただ、Zomboidではストレスは一切影響を及ぼさないので基本的にRP目的以外で吸うメリットは無いですね。
一応特性・愛煙家を取得している場合、一定期間吸わないでいると悲しみが増えるので必須アイテムになりますが…。

20180227162533_1.jpg

で、殺虫剤が完成したのでコイツを病気のジャガイモに吹きかけます。

20180227162908_1.jpg

お、治りましたね。治るまでに少し時間がかかるようですが、虫害は結構厄介(水分要求量増加)なのでちゃんと治療したいところ。
殺虫剤の材料はかなりお手軽なので使えるなら積極的に使っていきましょう。

20180227163152_1.jpg

で、ラジオの方ですが、何も受信しませんでした。
しかも昼間に外をうろついてた時も何一つ受信しなかったんですよね。
もしかしたら本当にマスコミもやられてしまったのかもしれません。
まぁNox州がたった1日でゾンパラ状態になるくらいですし、仕方ないですね。

20180227163408_1.jpg

ラジオのことは置いとくとして、前回見つけた地図に書かれている「死の家」に行ってみましょう。
ご丁寧にドクロマークまで付いてますよ。前回の自称地獄と違って中々期待できそうです。

20180227164403_1.jpg

というわけでデスハウス付近の公園まで来ました。なんかもうこの時点から嫌な予感がしますね。

20180227164703_1.jpg

わぁお。
地図によるとこの紺色の屋根の家が「死の家」のようです。
確かにコレは死ねますね。

20180227165329_1.jpg

ちょっと関わるかどうか迷いましたが、関わってみました。
一回被弾してしまいましたが、かすり傷で済んだ様子。
これだけの集団を1~2本で屠れるMODナイフは頼もしいですね。
刺突系なので斧と比べるとリスキーな武器ではあるんですが、結構手に入るので気軽に使えるのが利点です。

20180227165459_1.jpg

お、キッチンに箱入り散弾実包が。
もしかしたら元セーフハウスだったのかもしれません。

20180227165541_1.jpg

なんかやたら後ろがうるさかったので振り返ったら大量のゾンビがいました。
慌てて逃げてきたのでSSは撮り忘れたんですが、かなり絶望的な感じでしたね。
まさか増援が来るなんて思ってなかったので死を覚悟しましたよええ。

20180227165712_1.jpg

また殲滅戦を実行して平穏を取り戻したので物色。
風呂場に物凄い量の食料が置いてありました。
これはセーフハウスの特徴なので、ここはきっと元セーフハウスですね。
この隣の棚も同等クラスの物量でしたし、苦労した甲斐は間違いなくありました。

20180227170140_1.jpg

帰りがてらここもちょっと探索してみましょう。
店がいっぱいあるようですね。

20180227170238_1.jpg

ここはコンビニでしょうか。
コンビニは高カロリー食がメインなので今はスルー。
とはいえスナックもジュースも優秀な保存食なので悪い中身ではありません。

20180227170257_1.jpg

こちらは服屋ですね。
下着とズボンを一緒に並べておくのはどうかと思いますが…。

20180227170334_1.jpg

そしてここはAdultEducationCenter…ビジネス塾でしょうか。
何一つ置いてありませんでした。なんとなく悔しいのでウォーターサーバーで水飲んで次へ。


20180227170457_1.jpg

えー、死にかけました。
店に入って何もいないと思ったらいきなり二体に挟み撃ちにされてもろ攻撃くらっちゃいました。
幸いかすり傷で済んだようですが、筆者の豆腐メンタルはこの辺りで限界に。
どうもこういうテーブルは遮蔽物としての機能があるようで、ゾンビが隠れられるようです。
前も別の飲食店で似たようなことがあったので、こういう店は注意して探索した方が良いですね。

20180228100421_1.jpg

新しい場所探索したくない病が発症したので、あることをするためにちょっと拠点から離れた場所へ…って引っかかれてますねコイツ。
ゾンビをナイフで刺す時にゾンビが回避行動もどきを行うことがあって、それにやられたようです。
対策としてはナイフが刺さるまでマウスでゾンビの方向を狙い続ければいいだけなので、油断しなければ大丈夫のはず。

20180228101006_1.jpg

そしてやってまいりました。ショットガンの試射会場です。
ここは拠点からかなり離れている上に建物もまばらな場所なので、仮にゾンパラになっても問題ないはず。

20180228101030_1.jpg

いよいよもって死ぬがよい。
そしてさようなら。

20180228101043_1.jpg

おお凄い火力。銃スキルLv0なのにゾンビがバタバタ倒れます。
やっぱり接近戦ではコイツが一番ですね。
因みに今回はベータ遮断薬を飲んでの戦闘です。パニック状態だと装填速度と命中率が下がったはず。

20180228101057_1.jpg

えーと、その、こんなにゾンビいましたっけ?
この周辺ぐるっと回ってそんなにいないことは確認したはずなんですが…。

20180228101124_1.jpg

なんかあちこちから集まってくるんですが…。

20180228101214_1.jpg


なんじゃこりゃあああぁ!!



20180228101220_1.jpg

この量は流石に死ぬ未来が見えるので逃げます。
Zomboidは逃げるだけならそこまで難しくないのが幸いでしたね…。

20180228101254_1.jpg

安全圏まで脱出しました。あの付近にはもう近寄らない方が良さそうですね。
銃の危険性も知ったところで今回はここまで。
ではまた今度(-▽-)ノシ
スポンサーサイト

Category: プレイ日記 - Project Zomboid

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-)

PageTop↑

Comment

Comment Form


検索フォーム