プロフィール

r89delta

Author:r89delta
STGを愛する生命体。
燃えから萌えまで幅広く好む雑食性で
低難度でも苦戦必至の腕前を持つ。
因みに音ゲーも好きで割とよく遊ぶ。

現在は一人暮らしをしながら大学生活のまっ只中。

アクセスカウンター

クロニクルセイバーズ攻略完了

2017.09.25 Mon

どうも皆さんオハコンバンチハ。r89deltaです。
先日行われた部内運動会の影響で筋肉痛がヤバイ今日このごろですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
(しかも筋肉痛が遅れてくるんですよ。まだ21なのに)

一昨日、ついにダライアスバーストクロニクルセイバーズ、CSモードの攻略が完了しました。
数千星系もあるアナザークロニクルのクロニクルモードに比べれば200以下しかないCSモードは楽といえば楽なんですが、やっぱり一人で攻略するってのは辛いところです。
しかも自分の場合簡単なところから潰したので、最後の方に残ったのはラストがギガンティックバイトだったりG.T.Vだったりはたまた最初から高ランクスタートだったりの鬼畜極まりない星系ばかり。
(いやまぁ、オリジンアーム数枚でG.T倒せとか言われない分まだマシなんですけど…)
結局カスタム機も使いながらチマチマと潰してました。
で、最終星系もネクストにアーム50枚積みというチート体勢で攻略。
流石に12ゾーンもあるとね…身構えちゃうのよね…。
ここにしかいないというレア蟹にもバッチリ会ってきました。硬いわ強いわで恐ろしい戦艦に成り果ててましたが…。
相変わらずベルサーは一面ボスの魔改造がお好きなようで
全体難易度の方も最初から高ランク、しかもランクが最大に近くなる後半にはサベージとかギガテとかG.T.Vとか化物が揃っているという鬼畜構成で、弾速も物量もおぞましいことに。さり気なく混ぜられたアジュールがおやつに見えるくらいのメンツです。
しかもそれでいて道中も回転砲台や小型雑魚+隕石地帯など難所フルコースといった構成。
G以来の鬼畜を味わった気がします。そのGもVer.2とかいうばけものがあるわけですが。
あとエンディングにエイプリルフールのアイツが見えた気がするんですが気のせいですかね

まぁ、ともかく、これでCSモードは一旦クリアということで。
まだカスタム機で攻略しちゃった星系のプリセット機での攻略が残ってるわけですが、個人的にはACモードの方もしっかり遊びたいのでとりあえずそっちからかなー、と。
Catabolism聞くために赤イカと戦ってた時期が懐かしいです。今でこそバースト機なら割と安定して勝てますが、当時は地獄でした。アーム数枚で赤イカ戦なんてこともしょっちゅうでした。
クロニクルモードはちょっと遊びづらそうですが、まだまだ殆ど進行してないキャビネットも残っているみたいなので、そっちを遊んでみるのも良さそう。
(でもコレどうやって同期してるんだろう…実機と違って複数人が同時に遊べるわけですし…)
後はバーストとは関係無いですけどダラ外もですかね…スコアリングは無理でもとりあえず鯨を落とすくらいはできるようになりたいところです。



で、ここからは弾幕系の話題。
星蓮船クリアした後、その翌日に紅魔郷のNormalノーコンも成功しました。
今なら行けるんじゃないかって思って再開してみたら意外となんとかなるもので。
後続の作品と比べてラスボス(レミリア)がそこまで強くなくて案外アッサリクリア。
(むしろ咲夜戦が問題でした。ナイフ型弾って判定分かりづらいんですよね…)
クリア後はじゃあ折角だから、ということで永夜抄、地霊殿、紺珠伝を密林に発注。
到着までダンマクアンリミテッド3の攻略に精を出してましたが、結局攻略前に前記3作が到着してしまいました。
(ボスがね…強いんですよ…3は2と違って道中は楽なんですが…)
到着後はまず永夜抄を攻略。ノーコンクリア自体はすぐに出来たんですが、永夜抄は同じキャラで二回クリアしないと真エンドにならないようで、死んだ魚のような目をしながら二週目を攻略。
一旦休憩をとるという思考は無かったのか
そこそこ早く攻略できましたが、かなり辛かった印象。やっぱり操作精度に問題があるようで…。
因みに使用キャラは霊夢&紫。ボス目の前をキープしなくても攻撃が当たる便利なチームです。
最初は咲夜&レミリアで攻略する予定だったのですが、4面の霊夢さんが強すぎたので断念。
(こっちは位置固定ビットという面白い運用のできる武器が魅力。こういう武装は大好物です)

で、現在は地霊殿を攻略中です。




…早くも心が折れそうですが…。


…いや、なんかね…難易度高いんですよ(泣
初日は一晩中頑張ってようやく5面まで行くのがやっとでした。
そして今その5面で止まってます。
5面道中まではなんとかなるんですが、5面のお燐が強い強い。
霊撃使いまくってすら持ち込んだ6機を粉砕されました。
因みに今回使用しているキャラクターですが…
へたれシューター的にはバリアボムを持つにとり装備が良い感じだったんですが、攻撃範囲の狭さが仇になって避ける弾の量が増えたので断念。
暴れシューター的には文装備も楽しかったのですが、こっちは扱いきれず敵にぶつかりまくるので断念。霊撃は強いんですが…
チキンシューター的には紫装備、萃香装備も使いやすかったんですが、両方共4面ボスが大変恐ろしいことになったので断念。(最悪霊撃使いまくってゴリ押すという手もアリですが…)
因みに最初から最後までほぼ採用されていないのはアリス装備です。
すまん、アリス好きの友よ…低速時拡散弾というのは使いづらすぎるのだ…。
そんなこんなで現在はパチェ装備です。5つのオプション配置を使い分けられる武装で、R-TYPEよろしく場面で武装を使い分ける感じがとてもしっくりきたので採用。でも後方射撃って何に使うんだろう
4面ボスもかなり弱体化するので、現状はコレで進めていこうかな、と。

そんなこんなでぼちぼちやってます。
でも地霊殿はもしかしたら一旦投げるかも…紺珠伝もめちゃくちゃ辛そうですが。
ではまた今度(-▽-)ノシ
スポンサーサイト

Category: 日記

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-)

PageTop↑

東方風神録&東方星蓮船Normal攻略完了

2017.09.18 Mon

どうも皆さんオハコンバンチハ。r89deltaです。
下関は先日台風が通過し、本日は台風一過。
日差しが良いと共に蒸し暑いという喜ぶに喜べない環境ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
(でもコインランドリーで溜まってた洗濯物を処理できたのは僥倖)

えー、昨日妖々夢Normalノーコンでけたーいえーとか言ってたら、
風神録と星蓮船も続けざまにNormalノーコンしちゃいました…。
因みに作品が飛んでるのは安く仕入れられる時にまとめて買ったからです。
そのうち他の作品も買いたいところ。新作出ましたし。


何があったかというと、さてDU3の攻略に取り掛かろうかな、という時に
ふと風神録はどんな作品なのか気になって、マニュアルを読んでみたら
「オプションが強い」と書いてあったので猫まっしぐら。
筆者は最初に遊んだSTGがR-TYPEという関係上、大のビット好きでこの手のビットゲーに目がないのです。
で、とりあえずグラⅤのフリーズオプションっぽい挙動の魔理沙(TypeA)を選択。意気揚々と開始。
…したら2回目で神奈子戦へ。
流石に勝てませんでしたが、ヒント機能を全力で悪用しつつ4回目でクリア。
(ボスの攻撃の回避方法や決めボム(霊撃)箇所を撮ったリプレイ見ながらガンガン書き込むという、卑劣な攻略をしました)

で、後手持ちで残ってるのは紅魔郷除いたら星蓮船だけだな…と思い、
マニュアル読んで攻略開始。システムを覚えるまで苦労しましたが、
アイテム回避はダラ外で、色揃えは斑鳩で散々やったので
攻略に有用な赤と緑をパシパシ揃えつつ物量で白蓮戦まで押し切りました。
結果白蓮戦に5機投入できたのでゴリ押しかなり楽でした。
因みに使用キャラは早苗(一点集中&誘導型)。イメージファイトの青レーザーっぽい挙動のスカイサーペントが素敵で、しかもボムも強いという中々素晴らしい機体でした。
流石に難しいと言われるだけあってボスが全体的に強かったですが…。
ただ東方好きのアイツ曰く「Hardからが本番」とのことなので、多分後々ひどい目に遭うかと…。
あとこのシステムだとスコアリングも難しそうです。実際点アイテム回収以外ほぼしてませぬ…



そんなこんなで続けざまに2つとも攻略しました。
紅魔郷、妖々夢と違って高速弾・等速弾メインで、あまり弾避けに気を遣わなくて良かったのが原因かも。
先述の2つは低速弾・加速弾が多くて、かなり回避に気を遣う必要があったので…。
怒首領蜂みたくドエライ密度&速度の場合は別ですが、個人的には高速弾のが楽です。
あとやっぱりビットは偉大です。ビバビット。ガバガバな切り抜け能力を補ってくれる最高の友です。
因みに妖々夢遊んで腕が上がったという大変望ましい仮説もあったのですが、残念ながら相変わらず低速弾に当たりまくるので棄却されました(白目)

後は隙間を埋めてく感じで機会があれば随時入荷、実力がついたらHardって感じでしょうか。
ゆくゆくはExも手を出してみたいところですが…風神録は中ボスで死にました。南無。
紅魔郷も攻略したいですが…廊下のトラウマががががが
現状まだまだ弾幕STGをまともに遊ぶには実力不足なので、だんだん鍛えていきたいところですね。
特に低速弾の回避をどうにかしないと機雷タイプの攻撃に対処できません…
ではまた今度(-▽-)ノシ

Category: 日記

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-)

PageTop↑

ヘッドホンレビュー「ATH-MSR7」

2017.09.17 Sun

どうも皆さんオハコンバンチハ。r89deltaです。
こないだスマホで自分のブログチェックしてたら絶望的に見辛かったので、今回から改行をできるだけ控えてみることにしました。
パソコンで見やすいように整えて書いてたつもりなんですが、よくよく考えたら解像度は機器ごとに違いますもんね…。
というわけで今回から改行少なめです。実験レポートみたく句読点でも絶対改行しない!とかはしないですが…。


で、本題。ずっと書こう書こうと思って書けなかったんですが…



IMG_0527.jpg

ヘッドホン新調しました。

買ったのはコチラ。

※Amazonのリンクです

audio-technica 密閉型ポータブルヘッドホン ハイレゾ音源対応 ブラック ATH-MSR7 BK


※楽天のリンクです

オーディオテクニカ ATH-MSR7-BK(ブラック) ポータブルヘッドホン


アフィリエイト久しぶりに使いますな…中々貼る機会が無いという。

国内の音響機器メーカー、Audio-technicaの「ATH-MSR7」です。
「国内のは買わない」とか「しばらく新調はしないと思う」とか言ってましたがどうか忘れてください。
候補としてはBayerdynamicのCUSTOM ONE PROも検討してたんですが、女性ボーカルに難ありという意見が多かったので見送り。ボカロ、東方アレンジ、ゲームサントラとよく聞く曲の女性ボーカル率が高いんですよね…。

色は複数種あるんですが、今回は黒を選択。
尚、筆者はMDR-1RMK2を使用していました。
なので、主にそちらと比較してのレビューとなります。
(ただ、ボロが出る大変なので音質のレビューは詳細にはしませぬ)

IMG_0530.jpg

因みに開封時はこんな感じ。1Rもこんな感じの梱包でした。外見も似てるし意識してるのかも?

IMG_0532.jpg
IMG_0531.jpg

全体的に高級感の溢れる外見。1Rと比べるとのっぺりしていない印象。好みの問題もありますが、筆者としてはMSR7のが好みかも。メカメカしい凸凹がイイ感じです。
ただ、構造が複雑な分ゴミが溜まりやすいので、掃除はマメにする必要があります。
1Rもゴミは溜まりやすい方で、ハンガー部の内側とか空気穴周りとかしょっちゅう掃除してたんですが、MSR7はハウジングの凹部にゴミが溜まりやすいです。こちらの掃除にはアルコールを染み込ませた綿棒がオススメ。

ポータブルユースを想定しているようで、スイーベル機構搭載。折りたたみ機能はついていませんが、アレはモノの扱いが雑な人にとっては故障の原因になりやすいので、個人的にはついてない方がありがたいですね。
扱いは雑です、ええ。身の回り精密機器だらけなのに…
ケーブルは着脱式(ステレオミニプラグ)。これも扱いの雑な人にはありがたい機能です。
まるで残機に余裕があるときのような安心感があります。
因みに標準でついてるケーブルはL字部にオーテクのロゴ入り。中々カッコイイ。
1Rのケーブルとは違い特に機能面での特徴は無さそうですが、長さも固さもちょうどいい感じでそつのない作り。
(1Rは絡まり防止ということで、ケーブルに溝が入ってました)
気に入らなければ別のケーブルに変えることもできますし、ケーブルの着脱機能は素直にありがたいです。
(音質はよくわからないです。1Rのときもそんなに違いが分からなかったので…)

装着感は色々言われてますが、確かに良いとは言い難いですね。
東京にいる時に1Aを試用する機会があったんですが、装着感は雲泥の差でした。
1Aはとにかく軽くて、つけてる感じが薄いヘッドホンでした。
1Rも1Aには及ばないものの、普通につけてて邪魔と思うことは全く無かったです。
対するMSR7はとにかく側圧が強い・重いと存在感を主張しまくる装着感。
最初つけた時は1時間ともたずに頭が痛くなりました。
最近は慣れてきましたが、それでも3時間とかつけてると首が痛くなってきます。
使う時は短時間に留めるとか、時々外すとかの対策が必要ですね。

で、気になる音質ですが、先述の通りあまり踏み込まないで書くと…。

・音はハッキリと聞こえるタイプ。1Rよりも格段に細かい音が出せる。
・弦楽器とか金管楽器とかの相性が良いかも?
・1Rよりも迫力は控えめ。でもその分ドラムのスネアが気持ち良い。
・音源の良さがダイレクトに影響。流石にmp3だと駄目とかは無いが…。

大体こんな感じでした。全体的に「綺麗な音」という感じでしょうか。
ゲーマー的には音ゲーとの相性が良いのが嬉しいところ。
流石にこれ使ったらスコア上がった!とかそういうのは無いんですが、
(本人のスペックも低いですし)

ただ、高性能な分音源周りについてはかなり厄介で、
試しに手持ちの曲を色々聞いてみたら聞くに堪えないレベルのもチラホラ。
1Rの時はこんなことは無かったんですが…
通常会員でのニコニコ動画とかは厳しそうですね。
でも音質自体は非常に良く、今まで使ったヘッドホンの中で一番でした。
とにかく綺麗な音を聞きたい、ということならかなり良いんじゃないでしょうか。

因みに音漏れは抑えられている方だと思います。
少なくとも静かな図書館とかで使っても文句は言われませんし、
壁に押し付けたりして試した時も音漏れはあまりしていない感じでした。
ただ、反面遮音性は低いみたいで、周りの会話とかが結構入ってきます。
筆者はアバウトな性格なのでそこまで気になりませんが、気になる人は気になるくらいには周りの音が入ってきますね。想定はポータブルユースのようですが、真剣に聞きたい場合は室内での使用が望ましいです。

後気になるのは耐久性ですかね。オーテク製品はかなり頑丈なイメージがありますが、
MSR7は構造が割と複雑なので少々不安です。
一応修理周りは充実してますが、料金はかなり高め。
見たところヘッドバンド周りは結構弱そうなので、少し気を使った方が良いかも。



そんな感じでATH-MSR7のレビューでした。
装着感については事前情報通りの悪さだったんですが、音質の良さには正直驚きました。
個人的にはもう少し低音周りに迫力が欲しかったところですが、1Rが強すぎるという意見も多く見かけるので、バランスを考えるとこれくらいがちょうどいいのかも。
総合的には大満足のヘッドホンです。
個人的には二万円前後がボーダーなので、この価格帯でこのレベルのものが手に入るのは素直に有り難いという印象。
耐久性に関しては本当に未知数ですが、オーテク製品の耐久性を信じて使い込むことにします。


そして話題がまた変わりますが、昨日ついに妖々夢のNormalノーコンできました。
ラスボスの幽々子戦までは割とあっさり行けたんですが、そこからが難関。
弾幕恐怖症もといダンマクフォビア持ちの筆者にとってはあの弾幕は普通に酷です。
最終的に扇部分にもダメージ判定があることに気づいたので、
霊夢(夢符)で妖夢戦までをパターン構築して残機6機を持ち込み後はボムと火力でゴリ押すというシューティングゲームにあるまじき戦法を採用して攻略。
因みにクリア時点でのミス回数が10回、残機は1機でした。これはひどい。
(しかも内4機をプリズムリバー三姉妹に持ってかれてるという…)

でも現状標準難易度でノーコンクリアできる弾幕STGがコレとダンマクアンリミテッド2とデススマイルズくらいしかないので、東方シリーズの中でも簡単な作品とはいえ普通に嬉しかったです。
(DU2のHARDノーコンは現状真ボスに阻まれてます。デスマはもう何度もノーコンしてるんですが、難易度青天井な作品なので正直テンプレの低難易度ルートで満足している現状はどうなのか…という問題も。ティラノサタン戦なんてゴリ押し攻略ですし)
次はダンマクアンリミテッド3の攻略でも頑張ってみますかね。
CrimzonCloverと怒首領蜂大復活は未だにNoviceでキャッキャウフフな状態です。


因みに非弾幕STGの方は進展なしです。強いて言えばDBCSでギガンティックバイト戦のパターンを構築し始めたくらいですね…。
(目標15枚以内。アイツが出てくるたびにゲームオーバーの危機に瀕するのはもう勘弁願いたいのです(白目) )
後は最近例の東方好きの友人がダライアスに興味を持ち始めて、AC版を遊ぶ機会が増えてきたのでそっちの練習もしたいところですね。
…最近はSPを遊び始めたせいかかなり腕が上がってきていて、初心者殺しのヘビーマフラーもバリバリ落としてくれるんですが、始めた当初はアイアンフォスルに体当たりかましたりしていてシューティングを始めたばかりの頃を思い出しました。
個人的にはノーコンが視野に入るようになるとSTGがより楽しくなってくると思うので、なんとかグソクムシをボコれるようになってほしいところ。
…まぁ、筆者も下手なので偉そうなことはあまり言えないのですが(白目)
(AC版ではEXの赤イカまでは攻略できますが、それ以降はクリアできた試しが無いです)
ではまた今度(-▽-)ノシ

Category: 周辺機器(その他)

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-)

PageTop↑

山口に帰ってきました&DOOM遊んでみた

2017.09.03 Sun

どうも皆さんオハコンバンチハ。r89deltaです。
先日山口県に帰ってきました。また単位と戦う日々です。
帰ってきてすぐ補講があったんですが、それ以外は特に何もなし。
一応明日が夏休み最終日です。うーん、短かったような長かったような。

こないだDOOMシリーズがセールやってたので幾つか買ってみました。
…と言っても、最新版のDOOMなんぞこのPCで動くわけがないので、候補はUltimate(初代の拡張版)~3まで。
で、色々調べてみたところ3はどっちかというとホラー色が強いとのことで、ガンガン避けてガンガン撃ちたいという気持ちだけはシューターな筆者としては3は真っ先に候補から外れました。あれはあれでかなり面白いらしいですけどね。
で、悩んだ挙句旧作DOOMを全部バンドルで買うことに。
3のBFG版という選択肢もあったんですが、DOOMエンジンを使うときに不具合があるという情報があったので、素直にバンドル購入しました。

で、とりあえず一面だけとはいえPS版を遊んだことがあるため、Ⅱをプレイ。
そこは初代だろ!って気もしますが…
画質粗い、敵硬い、超酔う等々、「流石に古過ぎるか…」とも思ったものの、やっぱりこう、敵の群れの合間を駆け抜けながら弾幕を掻い潜る感覚は現代のFPSでは中々味わえない要素です。それに酔うって点で言えばHalf-lifeシリーズのが格上です(白目)
それでいて相打ちを狙ったりギミックを利用したりと戦略面も充実。
まぁそりゃ猿のようにプレイする人も続出するわという感じの面白さです。
(我が家では父と兄がやり込んでました。双方かなりの知識量で…)

因みに筆者はDOOMエンジンを別途ダウンロードしてきて遊んでます。
DOOMエンジンは簡単にいうとDOOMを動かすためのプログラムで、
DOOMがオープンソース化された時に有志によって大量のエンジンが作られたそうです。
Steam版にも標準でエミュレーターがついてるんですが、動作が安定したり有志作成の拡張データが利用できたりと何かと便利なので、他のDOOMエンジンを使ってのプレイをオススメします。
筆者が使ってるのはGZDoomというもので、なんか追加データにいっぱい対応しているらしいです。
個人的にありがたいのは上下視点の移動が可能になる機能ですね。
DOOMは上下への視点移動ができないゲームなんですが、
このDOOMエンジンを使うとそれができるようになります。
一応視点移動ができなくても自動で高低差を補正して狙い撃ってくれるので支障はないんですが、穴に落ちる前に怖いのがいないか確認できたり特定の敵を優先して狙い撃てたりと、かなり遊びやすくなります。
その分適当に撃ってても駄目で、狙い撃ちの必要性が出たりもするんですが、全体的には難易度が低下して遊びやすくなる印象。
あとはジャンプ機能とかもあるんですが、こっちは流石に切ってます。
(もともとジャンプが無い前提のデザイン故に、仕掛けを無視したりできちゃうので…)

そんなこんなで現在はエリア29まで来ました。
難易度はとりあえず真ん中のにしましたが、意外となんとかなってる印象。
とはいえ、アーチバイルやペインエレメンタルとかが出てくると一気に劣勢になりますが…。
とりあえずラス面クリアしたらHUDや演出周りをいじってみたいですね。
個人的には3Dモデル化とかが気になってます。2Dモデルも十分素敵ですが…。



そんなこんなでDOOM、楽しんでます。でもレビューは多分しません。というか不要かと…
あと、それとは別についに紅魔郷を攻略一時停止しました。
流石に廊下でこれ以上止まってると精神衛生上よろしくないのと、アリス好きの友人に「はよ妖々夢やれ」と言われてしまったので…。
因みに妖々夢の方は初見Normalノーコンで4面ボスまででした。
半分くらい雑魚との激突+抱え落ちしまくったので詰めればなんとかなりそう。
残機がよく増えるのと、当たり判定の表示がついてるのが有り難いです。
特に大きいのがクリアのためのスコアリングの必要性が薄くなったことで、無理に前に出たりボスの攻撃を待ったりしなくて良くなったので事故率が飛躍的に下がりました。低速弾は依然として天敵ですが。
弾幕STG苦手な身としては低難易度なほうが有り難いです。ハイ。
(怒首領蜂とか普通にプレイできる日は来るのだろうか…)

本業?の非弾幕STGの方はイメージファイトを連付1コイン1周クリア、R-TYPE LEOを1コインクリア、SATAZIUSをハードでノーコンクリア等々それなりの前進。
特にイメージファイトとSATAZIUSがなんとかなったのが嬉しいところ。
(まぁイメージファイトには二周目、SATAZIUSにはINSANEがあるわけですが…。
後者はクリアだけなら出来るんですが、前者は完全にアウトな難易度です(白目) )

後はレイフォースと神威のノーコンも頑張りたいところですね。
神威はラスボスまではノーコンで行けたりするので、詰めれば行けそうです。
ただ、問題はレイフォース。現状6面で死んでます。
5面までは割とどうにかなるんですが、6面は道中もボスもエグくてほぼ確実に滅殺されます。
因みにTaitoLegends2付属のMAMEデータの他にiOS版も持ってるんですが、
そっちだと4面で死ぬ始末。ロックオン操作は格段にし易いんですが回避が…。

結局のところ弾幕、非弾幕ともに回避技能を鍛えないといけないという感じです。
まぁ、折を見てチマチマ回避練習します。東方系はボムれるだけで相当変わりそうですが…。
ではまた今度(-▽-)ノシ

Category: 日記

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-)

PageTop↑

 | HOME | 

検索フォーム