プロフィール

r89delta

Author:r89delta
STGを愛する生命体。
燃えから萌えまで幅広く好む雑食性で
低難度でも苦戦必至の腕前を持つ。
因みに音ゲーも好きで割とよく遊ぶ。

現在は一人暮らしをしながら大学生活のまっ只中。

アクセスカウンター

ヘッドホン断線

2017.06.08 Thu

どうも皆さんオハコンバンチハ。r89deltaです。

…タイトル通りです。

また断線しました…。

GEOの宅配レンタルがセールやってると聞いて
嬉々としてCDをレンタル(16枚で約1300円です。期間限定とはいえ安い…)し、
流れるようにリッピングしてFLACに変換。
尚、320kbpsのmp3との違いは分からないもよう
早速Fiio X1に入れてお気にのMDR-1RMK2で音楽を聴きながら
部屋の掃除をしていたところ…

( -口-)「んー、やっぱsasakureさん良いわぁ」
(-口- )「SeventH-HeaveNとかモロ好みだー収録作やったことないけど

!?(゜-゜ ;) ブチッ

飛び出たケーブルが棚に引っかかってヘッドホンが空中旅行。
ぶっ飛んだヘッドホン、焦って状態を確認。
そしてこういう時に限ってケーブルだけ外れたりしない。

見事に右側だけ聞こえねェ…!!

…はい、断線です。
実は以前もこのヘッドホン、断線してまして…。
前回は左側ハウジングの可動部分を通ってるケーブルの断線でした。
で、多分今回も同じとこかと。
その時に父が修理してくれたんですが、
中のケーブル長がかなーりギリギリだったそうで。
使えなくなったイヤホンのケーブルを流用してなんとか修理してくれたのです。
やり方自体は見てたから大体分かるし、道具もあるんですが…。
元々修理を前提としてないようなケーブル、しかも無理矢理修理済みのを相手に
へたれさんのようなド素人が修理を敢行できるかと言われると…。

いや、諦めるのは良くない、もっと熱くなれよ!ということで
断線部と思しき部分を一応確認。
あー…見事に接着してありますなー。
無理矢理剥がすこともできそうですが、それやるとホントに戻せなくなりそう。
よしんばケーブルを再接続できたとしても、その後が地獄です。
父もそういえばこう言ってた気がする…。

(  ・ ・)「次断線したら多分修理できないから大事に使えよー」

ん、これはもうダメだ。あきらめよう…。
一応、ウッカリヘッドバンド内部の線を切っちゃったことがあって
(ヘッドバンドの張替え中の事故でした…)
そっちが断線した可能性も考慮したのですが、
ちょっと見てみたら特に異常なし。しっかりはんだづけされてました。

…とまぁ、そんなこんなでMDR-1RMK2、遂に逝去であります。
享年3年くらいでしょうか。後2年くらいもってほしかった…。
買い替え先はまだ未定…というか、少々資金不足です。
一応お小遣いはあるにはあるんですが、何があるか分からないので
持っておきたいという気がします。
前にもこんなこと書いたような。

まぁ、こんな時のためにサブ機としてATH-IM50を用意してあるので、
(音質はMDR-1Rに敵いませんが、5000円台という価格からすると超優秀なイヤホンです)
当分はそっちで音楽を聞くことにします。こっちも壊れたら流石に買いますが…。

次買うなら丈夫なヘッドホンがいいな…。
国産ヘッドホンは魅力的なんですが、新規モデルが出やすくて
パーツがすぐ生産停止になっちゃうらしいので、
買うならロングセラーの多い海外製品ですかね…。
へたれさんの行動の雑さ的にリケーブル対応は絶対条件です
ではまた今度(-▽-)ノシ
スポンサーサイト

Category: 日記

Edit | Permanent Link | Comment(2) | Trackback(-)

PageTop↑

iPhone7用TateGuard製ガラスフィルムレビュー

2017.06.02 Fri

どうも皆さんオハコンバンチハ。
最近凍らせたジュースパックがお友達のr89deltaです。
(ホムセンの食料品コーナーで安いのをまとめ買いしてます)
ここ最近下関は大分暑くなってきましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

昨日、献血カーが水大に来たので献血に行ってきました。
二度目なんですが、前回は検査後目眩で強制退出という情けない結果に。
針でビビったか?
…が、今回は事前に水分補給、前日に鳥レバーと万全の体制。
目立った事件もなく400ml無事に捧げてきました。
(実験室で500mlビーカーとか見てると結構凄まじい量に感じます)
因みに痛いのは刺した瞬間だけで、後は少し違和感があるくらいです。
脚の運動が必要なんですが、基本的には開いた方の手で
スマホとか見てていいので割と楽。椅子の寝心地良いし。
針そのものはかなりぶっといので少しショッキングですが…。
その日はだるくて帰宅後すぐに寝てしまったものの、
それ以降は体調不良などもなく、健康そのものです。



で、本題。
先日友人と共に買い物に行って電車待ちをしていたところ…

   (・ ・  )「なんか下関にメロンブックスあるらしい」

(     )「まじで?」

   (・ ・  )「ちょうど買いたいアルバムと本が」

(     )「へたれさんも東方アレンジCD何枚か欲しいな…」

…で、ちょっと調べようとiPhoneを取り出したところ

ふいに手から滑り落ちるiPhone

(  ゜口゜) (  ゜口゜)

iPhone、高度約1.5mより落下
下はコンクリ。

抵抗する間もなく、iPhoneは床に落ちてバウンド。



…が、へたれさん、こんな時に備えてガラスフィルムを装着済み。
幸いにもiPhoneはガラスフィルムが身代わりになって救われました。
ガラスフィルムには見事な蜘蛛の巣状のひび割れが…。
バウンドした時は完全に「終わった…」と思いましたが、
意外にもiPhoneそのものは殆ど無傷。
ガラスフィルムの重要性を改めて認識した次第です。
でもそれ以前にiPhone7自体が相当堅いって噂も…。

実はフィルムそのものは二枚目なんですが、
先々代フィルムはその役目を全うすることなく
自然にヒビ割れてしまったので、あんまり実感が無かったのです。
(多分どっかで圧力がかかったんだと…)
目の前でその防御力を目の当たりにしたのは今回は初めて。

因みに先代はSpigenのガラスフィルムです。
ツヤツヤの画面&貼りやすいと中々優秀なフィルムでした。
Amazonで買えるフィルムの中では少々高めですが、
割と良い性能なので少しこだわりたい人はご検討を。
後箱のデザインが好み。超開けづらかったけど…。

※Amazonに飛びます

【Spigen】 iPhone7 ガラスフィルム, GLAS.tR SLIM ** 1枚入 ** [ 液晶保護 9H硬度 Rラウンド 加工 ] アイフォン 7 用 (iPhone7,【042GL20607】)



先々代Ankerフィルムは貼りやすさが特徴といった感じで、
性能面での特徴は特にありませんでした。
値段も含めてキングオブ無難という感じ。相変わらず外れない。
一番嬉しいのは値段ですね。ガラスフィルムって消耗品ですし…。
補助ツール付きというのも含めて、初めてフィルム買う人にオススメ。

※Amazonに飛びます。

【iPhone 7 専用設計】 Anker GlassGuard iPhone 7 4.7インチ用 強化ガラス 液晶保護フィルム【3D Touch対応 / 硬度9H / 気泡防止】 A7471001




で、割れてしまったものは仕方ないので買い替え。
あんな光景を見た後なのでそりゃもう光の速さでAmazonに発注…
ではなく、ちょっと探してから買うことに。
そんなこんなで調べていたところ、あるレビュー記事で
すごくサラサラという評価のガラスフィルムを発見。
値段は今まで使ってたやつと比較すると少々高いのですが、
予想以上にiPhoneでの音ゲー稼働率が高いので、
どうせなら操作性強化して快適ゲーマーライフだ!
ということでこちらに。

買ったのはこちら。

※Amazonに飛びます

TateGuard Iphone 7 専用「ゲーマーに嬉しいサラサラ感&ケースと併用できる」反射防止 フルカバー アンチグレア強化ガラス液晶フィルム 3D Touch対応 超薄0.33mm 硬度9H 指紋防止ガラスフィルム「全面アンチグレア強化ガラス液晶面フィルム1枚+指紋防止背面保護フィルム1枚」 (iphone 7, ブラック)


TateGuard製のガラスフィルムです。
全く聞いたことの無いメーカーですが、軽く調べたところ、
中国のプラスチック機器メーカーとのこと。
近年は中国も独自ブランドが増えてきたので、
Amazonが割と賑やかです。知らないメーカーいっぱい。

モノとしてはiPhone7用で、表面の全面をカバーするフィルム。
(今まで使ってたやつは液晶部分だけをガードするやつです)
全面と言っても湾曲部手前で止まってるので、
ケースとは干渉しづらい構造になっています。
へたれさんは現在AnkerのToughShellを使ってるんですが…

※Amazonに飛びます。

【iPhone 7 専用設計】Anker ToughShell Elite 手帳型 保護ケース (グレー)


一切競合することなく、割と余裕のある感じで貼れました。
因みにこのケースもキングオブ無難です。
カード入れのキャパシティに難アリですが、防御力は高め…
と思っていたんですが、防御力も難ありでした(後述)


貼りやすさは並といった所。特に特殊なツールが用意されている
わけでもなく、普通にゴミを取って場所合わせして貼るだけです。
近年の流行として、気泡が自動で抜ける構造になっているので、
実質的には場所合わせだけ。フィルムも随分貼りやすくなったもんだ…。
尚、場所合わせについては四隅のバランスが取りやすいので
全面フィルムだと割と楽だったりします。
干渉の可能性とかはありますが、普通のカバーくらいなら全面オススメかも。
画面フィルムの場合はカメラ部とホームボタンを見て調整すると○。

で、気になるのは勿論サラサラ具合。
今までのツルツルフィルムだとフリックでiPhoneがぶっ飛んだり、
スライドに合わせて動き回ったりと中々カオスでした。
へたれさんも色々残念なへたれ音ゲーマーではありますが、
Deemoの高難易度クラスを相手に指をワシャワシャさせる身。
是非高レベルのサラサラ具合が欲しいところ。


で、気になるサラサラ具合。


サラサラだー!



レビューで予め超サラサラっていうのは見てたんですが、
予想以上にサラサラで少し困惑。紙とプラを足して2で割った感じ。
ノートパソコンのタッチパッドとか、ペンタブとかのあの感じです。

早速テストしてきました。
テストエリアはLanotaの「cyanine」Master譜面。
強豪だらけのLv15の中では多分簡単な方ですが、問題はコイツ。

IMG_0479_20170603214610b1e.png
※ネタバレの可能性があるので一応雑にぼかしときました。

中盤超えた辺りにかなりエグたいフリック発狂があって、
ゲームオーバーアリのPurifyだと少しでも引っ掛かると
すぐに調律装置がピキピキいいます。何度割られたことか…。
結構隙間があるように見えますが、コレ、結構速度上げてます。
手を離す必要は無いとはいえ、ここまでくると摩擦で指がエラいことに。
でも今回のガラスフィルムの操作性なら…。

IMG_0478_20170603214613486.png
※同じく雑にぼかしときました。

こんな感じ。スコアが低いのはへたれさんのスペック不足です。
16分フリック発狂もいなせる滑り具合に感動。
今まではここ超えたところで指が痛くなっていたのですが、
今回は全くそういうのナシ。強いて言えば左指が少し疲れたくらい。
Cytusとかでも試してみましたが、操作性は申し分無し。
音ゲーやるには素晴らしいスペックです。
へたれさんのスペックはいつ上がるんですかね。

硬度も例によって9Hなので表記性能上は文句なし。
実際の割れ方が気になるところですが、これはもう割れてみるまで
分からないのでとりあえず保留。

問題点としては画面がかなり汚くなることですね…。
加工処理上多分仕方ないことなんだと思いますが、
画面が軽く砂嵐が吹いた、滲んだ感じの見た目になります。
視認性には全く影響の無いレベルですが、
素の液晶は勿論、他のフィルムと比較しても
見た目の点でかなり劣るので、解像度の高い画像や動画を
頻繁に見る人はやめておいた方が良いかも。
へたれさんはゲームメインで、音ゲー&STGと
プレイ上は解像度があまり気にならないゲームばかりやってるので
この点はあまり気になりません。用途次第ですね…。

そんなわけでTateGuard製ガラスフィルムのレビューでした。
一口にガラスフィルムと言っても色々なスペックがあるので、
自分に合ったものを選びたいところ。
サラサラも良いですが、個人的にはツルツルの画面が好きなので
ツルツルかつ滑りも素晴らしいフィルムがいつか出ると嬉しいですね。
ではまた今度(-▽-)ノシ



※6/4追記

割れました。

不良品だったわけではなく、普通にかばんからの落下。
割れ方はヒビが入る感じで、欠片が飛散することはありませんでした。
むしろ問題だったのはスマホのケースの方。
マグネットの磁力が弱くてわざわざ開いてから落ちるという
コントのような光景が繰り広げられました。
そのうち留め具の付いてるタイプ買います…。

Category: 周辺機器(その他)

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-)

PageTop↑

 | HOME | 

検索フォーム